日帰りバスツアーや日帰り旅行の予約ならポケカル

【チェンマイ】に行ったら絶対行くべき【地元めし】の名店!!

タイの古都【チェンマイ】

【チェンマイ】に行ったら絶対行くべき【地元めし】の名店!!

バンコクとは元々違う国であったチェンマイ

グルメもチェンマイならではの美味しさが盛りだくさん。旅先の食事はその土地のものが一番!絶対外さない地元めしの名店はコチラ!

チェンマイグルメがどんなものがあるかは↓下記ページで特集してます☆

日本人の方は旅の日数が少ない方が多いので、全力でおすすめできるお店を超厳選しました!

旧市街の有名店【フアンペン(Huen Phen)】

フアンペン

お洒落なアンティークショップのような店内でいただけるのは、どれを食べても間違いない美味しさの北タイ料理。一見高級店風だけど、お値段はリーズナブル。

おすすめは、なんといっても【カントーク】

カントーク

チェンマイに行ったら絶対に外してはならないグルメ【カントーク】
北タイ料理のおいしいものが少しずつ盛られていてお得感満載。
特に、北タイのカレー『ゲーンハンレー』と『サイウア』がもう旨すぎて…!!悶絶です!!

フアンペン:基本情報

8:30-15:00 17:00-22:00
053-814-548 053-277-103
112 Rachamankha Rd.
人気店なので予約がベター

地元民に人気。ホントの地元メシ【Hoy Kha ホイカー】

ホイカー

旧市街。カフェ『アムリタガーデン』のすぐ近く。いろいろな店を巡りたかったのに、このホイカーが美味しすぎて何度も通ってしまい、店めぐりの数が減ってしまった筆者。夕暮れ時になると続々と地元の人が集まってきて、なんともいい雰囲気。
何を食べてもおいしいけれど、筆者がハマりにはまったのが、ひき肉と豆腐の炒め物(トウフガイパッムーサップ)日本でいう「おあげ」のような感じ。ふわっふわで中はトロリ。絶品!!

ホイカー:基本情報

16:00-24:00
053-815-117
53 Samian Rd.
ワット・プラシンの前の道、Samianロード沿いのSoi5の角。お店は2階にある。

イサーン料理の食堂【ルートロット】

ルートロット

出典 http://livedoor.blogimg.jp

ルートロット

カオニャオに合うおかずが揃っている。
ターペー門からRatchadamnoenロードに入ってすぐ右脇斜めの細い道へ入り、右手。

店先で焼いてる鶏が目印【SP ガイヤーン】

SPchiken

出典 http://www.geocities.jp

こちらも一度は食べたい、イサーン地方の伝統料理『ガイヤーン』。鶏をスパイシーで甘酸っぱいタレにまぶしてコンガリ焼き上げたもの。店先でガイヤーンを焼いているその見た目と香りに素通りは無理!つい吸い込まれてしまうがここ【SPガイヤーン】。ガイヤーン以外のメニューも充実している。

SPガイヤーン:基本情報

11:00-21:00
081-472-3257
9/1 Samian Rd. Soi1
プラシンとオアシススパの間を入り左手。

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ