日帰りバスツアーや日帰り旅行の予約ならポケカル

【チェンマイ】観光客が少なめで絶景を独り占め?行く価値アリ!【穴場のお寺】

タイの古都【チェンマイ】

【チェンマイ】観光客が少なめで絶景を独り占め?行く価値アリ!【穴場のお寺】

タイはどの町に行っても、お寺抜きには何も語れない。
タイの人たちの暮らしは仏教と共にあり、お寺と共にある。
そしてあまり深くを知らない観光客でも、
タイのお寺にいけばあまりの美しさに心打たれる。

チェンマイで有名なお寺といえば・・・

丘の上のキラキラなお寺、ドイステープ

ドイステープ

旧市街のランドマーク、ワットプラシン

ワットプラシン

出典 http://img.guide.travel.co.jp

圧倒的な存在感、ワットチェディルアン

ワットチェディルアン

これらはガイドブックの先頭の方に、ドドーンと載っているが、
チェンマイにはそこまで有名ではないが美しいお寺が他にもある。
観光客が少なく、時間によっては美しいお寺をほぼ独り占めできることもある。
誰にも邪魔されない静かで贅沢なお寺時間を過ごせるかもしれない。

Wat Muen San ワット ムーン・サーン

銀細工ストリートの先にある、銀色のお寺

ワットムーンサーン

旧市街の外南側にある、銀細工屋が軒を連ねるウアライ通り。
その先にあるのが、ワット・ムーン・サーン。
眩いばかりの銀細工でできたお寺だ。

ワットムーンサーン

お寺の中も外も細やかでドラマチックな銀の彫刻が施されていて、
美しさにしばし時を忘れてしまう…

ワットムーンサーン

しかしワットムーンサーンは、ただ美しいだけのお寺ではなかった。

戦争中に当時駐屯していた日本軍の本部が、ここワットムーンサーンにあった。
野戦病院、宿舎、軍票印刷所、養豚所、畑などがあったという。
戦友たちにより建てられた慰霊碑があり、
資料館には日本兵が残していったものが保管されている。

眩いその美しさに、歴史の切なさに、なんとも不思議な気持ちになるワットムーンサーン。ぜひ訪れていただきたい。

ちなみに…銀細工屋が軒を連ねるウアライ通りとは?

ワットムーンサーンへ行くときに通るウアライ通りは、土曜日にサタデーマーケットが開かれる道だ。
昼間に歩くとどこからともなくカンカンカンとリズミカルな音が聞こえてくる。
銀細工を作っている音だ。

ウアライ通り

色々な銀細工のお店が並んでいて、中には作っているところを見学させてもらえるところも。

ウアライ通り

旧市街外の南側エリアには、ウアライ通りに雑貨屋があったり、
麻の服や雑貨、カフェのお店で『シャンバラ祭り』という音楽フェスをやっている
ナチュラリスト憩いの場【パヤカ】などいろいろなお店がある。
ぜひ自転車で出かけてみよう。

チェンマイ門下

Wat Lok Molee ワット・ローク・モーリー

あれ、タイのお寺なのにギラギラ感が少なくてシックな色合い

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
12
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

日帰りバスツアーや日帰り旅行の予約ならポケカル

月別アーカイブ