「タイも二度目」なら…かわいい子は断然!!【古都・チェンマイ】へ行く【初級編】「本当のタイ」はチェンマイにあり

タイの古都【チェンマイ】

「タイも二度目」なら…かわいい子は断然!!【古都・チェンマイ】へ行く【初級編】「本当のタイ」はチェンマイにあり
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
ちぇ

年に幾度か無性にタイに行きたくなる
初夏、熱気と湿気がリアルさを増してくるとき
初冬、ながく続くであろう寒さに気が重くなるとき
近ごろみんな神経質すぎやしない?え、私も?というようなとき
パクチーの香り、むせかえるような熱さ、
マイペンライな人々が恋しくなる

だから何度だって行きたくなる、それが、魅惑の国【タイ】

るあん

今行くなら断然【古都チェンマイ】を含む「北タイ」が熱い!!

はじめてのタイはバンコクの安宿街やビーチが楽しいけれど
少し大人になればきっとチェンマイやその近郊「北タイ」が好きになる
苔むした古都の風情、美しい刺繍の布、おいしいオーガニック野菜
散歩して、お茶して、食べて、お茶して、買いものして、お茶して…
そんなふうに日常の延長のように旅をするのが楽しい

バンコクとチェンマイはもともと別の国

「本当のタイ」はチェンマイにある、と言われている

バンコクはごっちゃごちゃでキラッキラなカオスというイメージですが、
チェンマイには古都の色があり、バンコクよりも統一感があります。
バンコクとまったく違うのが、チェンマイの山あいには、色とりどりのかわいらしい民族衣装を纏った山岳民族が住んでいて、時折町で見かけること。
民族ごとに違う伝統的な文様。親から子へと受け継がれている刺繍の布を纏った女性たちは美しく誇らしげ。それらを利用した服や雑貨がチェンマイの象徴のように町中を彩っています。

こんなかわいいらしい子ともたびたびすれ違う

こ

コーヒーの栽培によるカフェ文化と、オーガニック野菜

近年の新しい文化としては、コーヒー豆の栽培によるカフェ文化の目覚しい発展(カフェだらけ!)、エコビレッジやオーガニックファーム、瞑想寺などがあることから世界中のナチュラル志向の若者たちの移住先になっています。(日本人が作ったエコビレッジもあります)、それに伴いオーガニック・ベジタリアン・エコロジー・エシカル、そんな感性が非常に豊かな、ナチュラルライフの先進地となりました。

カフェだらけ☆

dl

ベジだらけ☆どのレストランに行ってもベジタリアンメニューがある。そして野菜が美味!!

べじ

こんな人におすすめ

こんな

そして、タイだからもちろん、お寺もキラッキラ☆

寺

お寺、雑貨、服、グルメ、美容etc…旅の楽しみがすべて揃っていて、言わずと知れた親日国。ちょっと心の深いところに響く、古都チェンマイの旅。身も心も、きっと軽やかになれる。

次ページ:チェンマイの概要と旅のコツ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1234
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!